顎整形の幾つかの方法

シャープで尖った顎は、美しく、憧れている人も多いことでしょう。人気のあるタレントやモデルは、殆どが綺麗な顎のラインをしています。二重顎になってしまったら、人気も落ちてしまうかもしれません。顎をシャープにさせるには、相当の努力が必要です。体はすぐに痩せる事ができても、輪郭はなかなか難しいです。元々の骨の形とありますので、いくら頑張っても自分の理想にはならない事も多いです。顎をシャープにさせる方法のひとつとして、美容整形での顎整形があります。主な治療方法は、シリコンを入れる方法と、顎にヒアルロン酸を注入する方法です。シリコンを入れる方法は、皮膚を切開する為施術に30分ほどかかりますし、術後の腫れもしばらく続きます。ヒアルロン酸注入は、いわゆるプチ整形ですので、時間も5分で終わりますし、術後の腫れもありません。それぞれにメリット、デメリットがあるので、よく検討してみるべきです。



顎整形をして自信をつけよう

顎というのは人それぞれ違います。骨でできているのでそう簡単に形を変えたり、引っ込めたりすることはできません。この顎というのは整形する事ができます。顎整形は結構人気で男性女性問わずにする人が多いです。顎が変わると輪郭も変わります。昔から顎がしゃくれていて気になっていた、顎がなさすぎて顔に自信がないという人もいるでしょう。そんなコンプレックスをなくすために是非顎整形をやってほしいです。顔の一部分である顎はやはり人と話すときには必ず相手の視界に入ります。自分の顎のせいで人と話すのが苦手という人もいます。しかし、顎整形をすればきっと自信をもてるようになって性格もあかるくなるはずです。施術は数時間で終わりますし、アフターケアも万全な整形外科に頼めば安心です。信頼できる整形外科を探して、顎の整形決心してください。



悩んだ末顎整形をしました

生まれた時は普通だった顎が年々長くなり、小学校の時は自分でも気になる様なくらい顎が長くて、それが原因で顔が大きく見られるので、何とかしたいなと思っていました。しかし目等はメイクでごまかせても、顎が長いのはごまかせないので、顎整形を考え始めました。ただ親からもらった顔にメスをいれる事に少し抵抗があり、とても悩みました。そして勇気を振り絞り親に相談すると、悩んでいるのは一番体に良くないと言われ、整形に賛成してくれました。そしてクリニックに行き、施術をお願いしました。先生からはキズもあまり目立たないので、何も心配要らないと言われ、とても勇気が持てました。施術の日が決まり、緊張しましたが全身麻酔なので、施術中の事は全く覚えていませんが、時間は二時間程だったみたいです。3週間ほど腫れていましたが、痛みは日に日にマシになり、小顔になれて大満足です。

各種手術や処置内容によって料金は変わってきます。 安心して施術を受けていただくために、大学病院などの手術室と同じ衛生環境レベルを維持しています。 ドクターカウンセリング無料。 韓国でも流行っている『Vライン』施術が当クリニックでも受けられます。 口腔外科専門医、指導医、AO Alumni member! 上下の噛み合わせが逆になってしまう「反対咬合」でお悩みの方は必見です。 顎整形で理想に近づきたい方へ